専属執事ピヨ太郎が行く突撃シリーズ第4弾〜花みずき歯科江坂編〜

大阪にも花みずき歯科があるヨ

みなさま、こんにちは、今回は故郷徳島を離れて、大阪の医院をご紹介致します。
花みずき歯科 江坂と申しまして、2018年6月18日に開院したばかりの新しい歯医者さんです。

こちら江坂は吹田市豊津町1-31 由武ビル2階にございます。ここは御堂筋線・北大阪急行江坂駅から徒歩2分(5番出口)という駅からとても近い場所になります。
この江坂という地は大阪市の副都心と称される土地であり、色々な会社やお店があります。
当院、花みずき歯科 江坂が入る由武ビルの隣も全国的に有名な会社の本社です。
ビルの前の道では朝から晩まで人通りが絶えません。
下の写真は早朝に人通りの切れ間を狙って撮ったものです。

この看板が目を引くので、すぐ見つけることが出来ると思います。

エレベーターで2階に上がると目の前に入り口の扉がございます。
初めての方は扉を開けるのに勇気がいるかもしれませんが、遠慮せずに扉をあけて入ってきて下さいませ。

不思議なオブジェ

さて、医院の窓から外を眺めてみると、豊津公園の緑が広がっており、自然が心を癒してくれます。
そしてこの豊津公園にあるのがこちら

近づいてみると…

こんな作品があります。
こちらは愛称「リオちゃん」と呼ばれる、かの芸術家 岡本太郎様の作品だそうです。

江坂にあったレストランのシンボル看板だったものをモニュメントとして平成23年5月にこの豊津公園に移設したということです。(吹田市HPより)
それでは最後に、院長の田村先生からコメントをいただきまして、わたくしめ、専属執事ピヨ太郎の今回の突撃シリーズのシメにしたいと思います!

治療方針について

当院では衛生管理に気をつけており、ハンドピース類(歯を削る道具)やバー類(歯を削るドリル)などは全て患者さんごとに交換し、滅菌したものを使用するようにしています。

また、治療内容で言えば、できるだけ丁寧な治療を心がけていて、安心して治療を受けていただけるような歯科医院を目指しています。患者さんに無理に治療内容を押し付けるのではなく、よく説明して納得していただいて治療を行っていきたいと思います。その上で、一本一本の歯だけをみるのではなく一口腔単位で悪いところを治し口腔内の状態を良好にしていき、その良い状態を長く維持するということが理想であると考えます。
一人でも多くの患者さんのお口の健康のためのお手伝いができれば嬉しく思います。

関連記事

  1. 専属執事ピヨ太郎が行く突撃シリーズ第2弾〜花みずき歯科両国編…

  2. 専属執事ピヨ太郎が行く突撃シリーズ第1弾〜花みずき歯科小松島…

  3. はじめまして。花みずき専任執事のピヨ太郎です。

  4. 専属執事ピヨ太郎が行く突撃シリーズ第3弾~花みずき歯科下助任…

  5. ウーマンフェスタ2018に両国医院が出店しました。

  6. 本日は花みずき歯科両国プレオープンの日でした!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)